IR誘致で日本はどうなる?問題点と今後

世界のカジノを紹介!

経済の活性化が一番の強み?

もし日本でIR誘致が解禁された場合、得られるメリットといえば経済効果です。IR誘致と聞くとカジノばかりにスポットが当たりますが、宿泊施設や劇場など多くの商業施設が入った複合型施設なのでカジノ以外にも多くの利益が期待出来ます。

地元の方が利用するのはもちろんですが、国内外からの観光客が訪れる事でより大きな経済効果をもたらします。

大規模な複合型施設が出来る事で、雇用の促進効果もあります。今IR誘致の計画が進んでいる地域の一つである沖縄は全国的に見ても失業率が高く、最低賃金も低い事が問題になっています。雇用促進によりこれらが回復し、経済の活性化に結びつき日本全体が元気になるのも大きなメリットといえるでしょう。

定着している文化や伝統が失われるかも?

IR誘致が行われる事で、経済や雇用問題が解決するのは大きなメリットですが、同時にデメリットも存在します。日本は海外に比べると小さな島国で、土地には限りがあります。

そんな小さな日本に大規模な複合施設を建築する場合、それまでそこにあった建物を壊す。または生活していた人達の立ち退きが必要になります。ケースによっては文化的、歴史的な建物を取り壊す可能性もゼロではありません。これまでそこにあったものを無くし新たなものを立ち上げるというのはその文化や歴史を風化させる危険性があるのです。

大きな施設が出来た事を皮切りに多くの外国人が流れ込んでくるケースもあり、その場合はこれまであった暮らしやライフスタイルに変化が生じます。


この記事をシェアする